海と日本プロジェクトin埼玉県とは?

saitama_about

埼玉県は、内陸部に位置することから、海に触れる機会は決して多くありません。

一方で、県土に占める水辺空間の割合は約5%、河川面積だと3.9%で日本一、
川幅も2.5kmで日本一と、埼玉県は川に関しては日本一揃い、まさに川の国なのです!
県も、河川に関する施策や教育などを数多く展開しています。

このように、一見すると海との繋がりが薄いように思われる埼玉県ですが、
「未来の海を守る」というテーマは、埼玉県民にとって決して他人事ではありません。

そこで立ち上がったのが、この「海と日本プロジェクトin埼玉県」です。
川は海と繋がっています。川を大事にし愛する事は、海を大事にし愛する事に繋がります。

好きな魚を当たり前のように食べている現在の状況は、決して当たり前ではありません。
海の環境を守るためには、その養分をつくる山や川を守る必要があり、
その為には、「川の国」に住む、埼玉県民が誰よりも意識する必要があるのだと、
私たちは思います。

これから、このウェブサイトに埼玉県の川に対する取り組み、
そして、川の行きつく先である海に関連した、様々な情報をアップしていきます。
川の国・埼玉が起こす取り組みに、ぜひご注目ください!

Pickup

  1. 写真 2018-08-04 15 25 15
    ハーバーフリープログラムin横浜 海のお仕事体験

    8月4日から5日、海にまつわる仕事を学ぶ「ハーバーフリーin横浜 海のお仕事体験プログラム」が行われ…

  2. 0611kawagaki-o
    今年の夏はみんなで川ガキになろう!!(埼玉県水環境課)

    夏休みの宿題はこれで解決!川ガキ体験イベントが盛りだくさん川で魚を捕まえたり、競って泳いでみたり、時…

  3. うなぎ1-1
    8/28開催(8/17締切)世界のうなぎ博士・塚本勝巳講…

    日本の「うなぎ」が絶滅の危機に瀕していることは、ご存知の方も多いかと思います。ウうなぎの起源は古く、…

  4. 実行委員会2
    海と日本プロジェクトin埼玉県実行委員会

    海の現状を学び未来につないでいこうと活動をしている「海と日本プロジェクト」。埼玉県における実行委員会…

  5. しらこばと水上公園ポスター
    「県営の4つのプールがオープン中、海にもプールにも行こう…

    夏が来たー!埼玉県には海が無いですが、海に匹敵するプールがあります。…

PAGE TOP