海と日本プロジェクトin埼玉県とは?

saitama_about

埼玉県は、内陸部に位置することから、海に触れる機会は決して多くありません。

一方で、県土に占める水辺空間の割合は約5%、河川面積だと3.9%で日本一、
川幅も2.5kmで日本一と、埼玉県は川に関しては日本一揃い、まさに川の国なのです!
県も、河川に関する施策や教育などを数多く展開しています。

このように、一見すると海との繋がりが薄いように思われる埼玉県ですが、
「未来の海を守る」というテーマは、埼玉県民にとって決して他人事ではありません。

そこで立ち上がったのが、この「海と日本プロジェクトin埼玉県」です。
川は海と繋がっています。川を大事にし愛する事は、海を大事にし愛する事に繋がります。

好きな魚を当たり前のように食べている現在の状況は、決して当たり前ではありません。
海の環境を守るためには、その養分をつくる山や川を守る必要があり、
その為には、「川の国」に住む、埼玉県民が誰よりも意識する必要があるのだと、
私たちは思います。

これから、このウェブサイトに埼玉県の川に対する取り組み、
そして、川の行きつく先である海に関連した、様々な情報をアップしていきます。
川の国・埼玉が起こす取り組みに、ぜひご注目ください!

Pickup

  1. 環境大賞3
    彩の国埼玉環境大賞の審査会/埼玉県

    環境保全について社会貢献活動に取り組む県内の個人や団体、企業などを表彰する「彩の国埼玉環境大賞」の審…

  2. IMG_4888
    もりちぃが荒川の清掃活動に参加/戸田市

    今回 「コロナに負けるな!市民活動!荒川清掃活動」と言う素敵な企画に参加して来ました。&…

  3. 長瀞聖火2
    長瀞町ライン下り 聖火リレー リハーサル

    来年7月に予定されている東京オリンピックの開催に向けて、長瀞町の名物・ライン下りによる聖火リレーのリ…

  4. 荒川上流河川事務所2階
    入間川流域緊急治水対策プロジェクト パネル展開催中

    昨年、台風第19号により荒川水系入間川流域において甚大な被害が発生しました。被害の様子を伝え、国や県…

  5. 三富新田視察4
    三富新田の日本農業遺産 世界農業遺産承認に向け現地調査

    江戸時代に川越藩によって開拓が進められた三富新田に伝わる日本農業遺産の「落ち葉堆肥農法」の世界農業遺…

アーカイブ

  1. 2020年
  2. 2019年
  3. 2018年
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP