海と日本プロジェクトin埼玉県とは?

saitama_about

埼玉県は、内陸部に位置することから、海に触れる機会は決して多くありません。

一方で、県土に占める水辺空間の割合は約5%、河川面積だと3.9%で日本一、
川幅も2.5kmで日本一と、埼玉県は川に関しては日本一揃い、まさに川の国なのです!
県も、河川に関する施策や教育などを数多く展開しています。

このように、一見すると海との繋がりが薄いように思われる埼玉県ですが、
「未来の海を守る」というテーマは、埼玉県民にとって決して他人事ではありません。

そこで立ち上がったのが、この「海と日本プロジェクトin埼玉県」です。
川は海と繋がっています。川を大事にし愛する事は、海を大事にし愛する事に繋がります。

好きな魚を当たり前のように食べている現在の状況は、決して当たり前ではありません。
海の環境を守るためには、その養分をつくる山や川を守る必要があり、
その為には、「川の国」に住む、埼玉県民が誰よりも意識する必要があるのだと、
私たちは思います。

これから、このウェブサイトに埼玉県の川に対する取り組み、
そして、川の行きつく先である海に関連した、様々な情報をアップしていきます。
川の国・埼玉が起こす取り組みに、ぜひご注目ください!

Pickup

  1. ブログ用
    魚を食べて、海を感じて!ときがわ町の「海彩給食」

    海と日本プロジェクトin埼玉県×ときがわ町今月15日、海を感じることが少ない、ときがわ町の子どもたち…

  2. 【スポGOMI甲子園埼玉県大会2021_表】
    \スポGOMI甲子園2021埼玉県大会/ 詳細決定!

    スポGOMI甲子園2021埼玉県大会の詳細及び、全国大会の開催日が決定しました!改めまして、皆様のご…

  3. Photo_21-07-02-13-23-18.920
    春の海ごみゼロウィーク!さいたま市の活動報告☆

    5月30日の『ごみゼロの日』から6月8日の『世界海洋デー』の前後は、「春の海ごみゼロウィーク」として…

  4. スポごみ
    \スポGOMI甲子園埼玉県大会2021/開催決定!

    全国30都道府県の高校生を対象として、ごみ拾いにスポーツ的なルールを盛り込んだ海と日本プロジェクト「…

  5. 加須市①
    テーマは外来生物!小学生が「お花が池」の生態を学ぶ 埼玉…

    県北東部に位置する加須市利根川の河川敷を泳ぐジャンボこいのぼりや手打ちうどんが有名な地域です。そんな…

アーカイブ

  1. 2021年
  2. 2020年
  3. 2019年
  4. 2018年
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP