イベント

オリジナルイベント「海と川・SAITAMA調査団」9/26

image0 (2)

首都圏は2度目の緊急事態宣言発令中…しかも、延長!

今こそ、海に思いをはせてみませんか?

海無し埼玉県から、未来の海のために、何ができるのか考えるきっかけを作ります!

夏から秋にかけて行われたイベントを振り返ってみましょう~!

海と日本プロジェクトin埼玉県が主催のオリジナルイベント!

今年は2班にわけて行われた「海と川・SAITAMA調査団」の様子をお伝えします。

今回は9月26日、後半チームの様子です。

川~海に流れる栄養について

埼玉県と海のつながりや、海についての正しい知識を学んでもらおうと

海と日本プロジェクトin埼玉県が企画したオリジナルイベント「海と川・SAITAMA使節団」♪

今年は長瀞町、荒川のほとりで行いました!

26日に参加してくれたのは、県内の小学5~6年生8人と、

元AKB48で今はテレ玉の「情報番組マチコミ」や県の広報番組「いまドキッ!埼玉」に出演してくれている、

松井咲子ちゃんが来てくれました~!

 

今回テレ玉から向かったのは「長瀞げんきプラザ」!

この日の講師は、21日も担当してくれた

埼玉県環境科学国際センターの水環境の専門家・田中仁志先生と木持ゆずる先生、

そして埼玉県水環境課の田村和大先生の3人です♪

豊かな森の中から生まれた川は多くの栄養が含まれていて、

多様な微生物、水生昆虫、魚などが育ちます!

森の栄養分は川を通って海までつながり、

海にすむ生き物をはぐくむ大切な栄養にもなるんですよ~!

 

咲子ちゃん、しっかり話を聞いてるかな?!

生き物調査へ

最初の講義のあとは、また荒川へ!

実は、21日よりも川の水の量が多かったこの日…

前回から少しだけ場所を変えて、荒川の支流で生き物調査を行いました。

森から荒川に水が流れ込んでくるところで、幅は狭くて流れもほぼないといった場所。

前回の場所も、見えるくらいの近さです。

 

土を掘ったり、水の中の生き物を網ですくったり、夢中になって生き物を探します。

そして次つg値に生き物を見つける参加者たち!すごいですね~!

今回はサワガニやエビ、ハヤやギバチといった魚などが見つかりました!

水生昆虫が多かった前回とは少し違うようです。

咲子ちゃんも、みつけた~!と教えてくれました。

ダム~☆★

川での生き物調査を終えら、バスに乗って異動!

実は、川の水量が多くて舟下りができなかったこの日。

バスを降りた一行が「うわぁ~」と見上げたのは…浦山ダムです!

高さ156メートル、流さ372メートルの巨大なダム。

重力式コンクリートダムでは、全国2番目の高さなんですよ~!!

今回は埼玉県さんからのご厚意で、特別に放流も見せてくださいました!

大迫力で圧倒されます。

 

ダムの仕組みを学びながら、貯水池が見える上に向かいます。

上から見ても迫力がすごい!

一方、貯水池は静かで、放水との対比が印象的でした。

 

ダムは、川に流れる水を貯めることで水の量を増やしたり、減らしたりしてくれています。

雨がたくさん降っても洪水が起きないようにしたり、逆に川の水が干上がってしまうくらい雨が降らない時期も、

川にいつも一定の水が流れるように調節してくれています。

そのため私たちが安定して水を使えるようにしてくれている、とっても大事な存在なのです!

学習のまとめ

21日のメンバーと26日のメンバーは、後日、テレ玉に集合。

今回の旅で学んだことや、印象に残ったことをまとめました。

そして最後は、未来の川と海をまもるために埼玉県内の人たちに伝えたいメッセージを書いてもらいました!

参加者たちのメッセージは、1月中、秩父鉄道の車内で掲示されましたよ♪

 

今回のオリジナルイベントは、これにて終了です。

参加してくれたみなさん、ありがとうございました!

学んだことは、家族やお友達にも伝えてくださいね♪

イベント名オリジナルイベント「海と川・SAITAMA調査団」9/26
  • 「オリジナルイベント「海と川・SAITAMA調査団」9/26」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=1128" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. ブログ用
  2. 2021-03-04 (5)
  3. さばける2020⑥
  4. サクラソウ移植
  5. 生き物調査中
  6. スポごみ埼玉県大会1

Pickup

  1. ブログ用
    魚を食べて、海を感じて!ときがわ町の「海彩給食」

    海と日本プロジェクトin埼玉県×ときがわ町今月15日、海を感じることが少ない、ときがわ町の子どもたち…

  2. 【スポGOMI甲子園埼玉県大会2021_表】
    \スポGOMI甲子園2021埼玉県大会/ 詳細決定!

    スポGOMI甲子園2021埼玉県大会の詳細及び、全国大会の開催日が決定しました!改めまして、皆様のご…

  3. Photo_21-07-02-13-23-18.920
    春の海ごみゼロウィーク!さいたま市の活動報告☆

    5月30日の『ごみゼロの日』から6月8日の『世界海洋デー』の前後は、「春の海ごみゼロウィーク」として…

  4. スポごみ
    \スポGOMI甲子園埼玉県大会2021/開催決定!

    全国30都道府県の高校生を対象として、ごみ拾いにスポーツ的なルールを盛り込んだ海と日本プロジェクト「…

  5. 加須市①
    テーマは外来生物!小学生が「お花が池」の生態を学ぶ 埼玉…

    県北東部に位置する加須市利根川の河川敷を泳ぐジャンボこいのぼりや手打ちうどんが有名な地域です。そんな…

アーカイブ

  1. 2021年
  2. 2020年
  3. 2019年
  4. 2018年
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP