イベント

ハーバーフリープログラムin横浜 海のお仕事体験

写真 2018-08-04 15 25 15

8月4日から5日、海にまつわる仕事を学ぶ「ハーバーフリーin横浜 海のお仕事体験プログラム」が行われ、

埼玉からは小学生の親子10組が参加してくれました。

イベントの様子を写真と一緒に紹介します♪

 

1日目*横浜市中央卸売市場

  1. 煮干しの解剖中
  2. 市場に並んでいるお魚
  3. マグロ解体ショー

最初の目的地は横浜市中央卸売市場。

はじめにお出汁で使われる煮干の解剖に挑戦。子どもたちは真剣に取り組んでいました。

その後市場の中をまわり、市場ならではの競りを体験したり、

マグロの解体ショーを見せてもらったりしました。

日頃食べているお魚たちは、こんなところを通って私たちの元まで来ているんですね。

1日目*海上保安庁横須賀海上保安部で見習い保安官に!

  1. これから巡視船ひりゆうに乗り込みます。敬礼!
  2. 操舵室で見張りのお仕事
  3. 保安官のお兄さんに質問中

2つめの目的地は海上保安庁です。

海の安全と治安を守ってくれている保安官の皆さんとお会いしました。

ここでは、子どもたちだけで「巡視船ひりゆう」に乗り込み、

「見習い保安官」として、海の見張りのお仕事を体験です。

この巡視船に乗ることはめったにできないとのこと。

操舵室に入り、海の見張りの方法や、船の操縦の方法を教わりました。

置いてある双眼鏡を使って遠くを見たり、何だか難しそうな機械の使い方を聞いてみたり。。

やる気いっぱいの見習い保安官たちは、

「双眼鏡よく見える〜!」、

「これはどうなってるの?」、

「保安官の人は最高どれくらい泳げますか?」、

「あー!怪しい船が!!」と、賑やかに任務を遂行しました!

海上保安庁の皆さんは、子どもたちの質問に丁寧に優しく答えてくれました。

2日目*京急油壺マリンパークで水族館のお仕事体験

  1. 大きな水槽の裏側
  2. 脱皮したエビの殻を観察
  3. お掃除の仕方などをお姉さんに聞いています

2日目には、飼育員のお仕事を学びに三浦市の京急油壺マリンパークを訪れました。

飼育員の方の案内で、施設の裏側を見学しました。

色々な種類の魚やサメが一緒に入っている大水槽の裏側では餌やりのルールや掃除の仕方などを聞き、

生き物が一緒に生活する環境を作るための工夫を学びました。

また表からは見えない水槽や、サメの抜け落ちた歯、そして大きなエビが脱皮したあとの殻なども触らせてもらいました。

生き物を飼育するためには温度管理も重要で、その専門の方もいるそうですよ。

裏側ツアーが終わったあとの自由時間では、

子どもたちが水槽の前で「この魚、さっき裏側から見たんだよ!」と一緒に来たお父さん・お母さんに報告する姿も見られました。

 

2日目*灯台のお仕事体験

  1. 測位の説明を受けています
  2. 灯台までの角度は…?
  3. 測位中です

2日目の後半は、城ケ島に移動して灯台のお仕事を学びました。

灯台は、船舶が安全に航海するためのサポートを行っています。

海辺で「ハンドコンパス」という器具と海図を使って、測位という作業を行いました。

こちらは船の上で自分たちの位置を割り出すための作業だそうです。

これが結構難しい!

子どもたちも、参加している保護者たちも真剣そのもの、なかなかうまくいかない様子でした。

2日目*気象予報士のお仕事

  1. 気象予報士の方の講義中
  2. 暑さ指数について学んでいます
  3. 日傘の下は、暑さも和らぐ…?

最後は気象予報士のお仕事を体験しました。

夏の天気予報でよく聞く、「暑さ指数」について学びました。

快晴のこの日、部屋の中、海辺、日傘の下などで「暑さ指数計」で指数を観測!

同じ天気でも、陰の有無によって指数が変わることや、

部屋の中でもしっかり熱中症対策をしないといけないことなどを学びました。

最後は気象予報士さんの原稿も書いたんですよ!

2日間に渡る海のお仕事体験もこれで終了しました。

今回のお仕事体験を通じて、海のことをもっと身近に感じて、

海のことをもっと好きになってくれたら嬉しいです。

 

イベント名ハーバーフリープログラムin横浜 海のお仕事体験
日程8/4-5
場所神奈川県横浜市、三浦市
主催ハーバーフリープロジェクト実行委員会
協力海上保安庁

レポーター紹介

海と日本プロジェクトin埼玉県実行委員会事務局
  • +1
  • 「ハーバーフリープログラムin横浜 海のお仕事体験」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=235" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 彩湖自然学習センター
  2. 20190611ニュース1
  3. 写真 2019-05-11 11 04 25 (1)
  4. ふれあいマラソン100000000
  5. ちょう300000000
  6. 写真 2018-11-04 14 38 08

Pickup

  1. 彩湖自然学習センター
    関連施設を巡って荒川を学ぼう 「あらかわ治水風土スタディ…

    6月2日に行われたイベント「あらかわ治水風土スタディ&ウォーク」に参加してきました。こちらは、荒川の…

  2. 20190611ニュース1

    大規模災害が起きた際に下水道管の損傷などの被害から早期に復旧するため、きょう県と民間団体が連携した訓…

  3. 写真 2019-05-11 11 04 25 (1)
    レイクタウンの湖でウナギを見ませんか?! イベント「川柳…

    越谷市の越谷レイクタウンのシンボル「大相模調節池」には、たくさんの種類の生き物が暮らしています。先月…

  4. 荒川治水風土チラシ表
    荒川を学んで散策するイベント 「あらかわ治水風土 スタデ…

     埼玉県防災学習センターと荒川上流河川事務所は、県内を流れる「荒川」を題材にした「あらかわ治水風土 …

  5. 小仙波貝塚20190419
    海なし埼玉で海にまつわる地名~川越市の仙波町~

    海のない内陸県の埼玉県ですが、県内には海にまつわる漢字を使った地名が各地にあります。そんな中から、今…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
 
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP