イベント

市民が生き物調査 結果報告会

ちょう300000000

春日部市で、去年7月から10月にかけて、市民が、市内に生息するチョウを調査してきた、

市民参加型の生き物調査プロジェクトの報告会が開かれました。

発表内容

このプロジェクトは、市民自身がチョウの調査に参加することで、

市内の環境や生物多様性を知ってもらいたいと、今年度初めて行われました。

市内全域で調査にあたった市民は114人で、このうち32人からあわせて2714件の結果が市に提出されました。

17日の報告会で、データをとりまとめた市の環境政策課からは、最も多くの種類が記録されたのは内牧地区で、市全体ではヤマトシジミの確認が最多だったことが報告されました。

調査員の中でも最も多い1272件の結果を提出した男性は

「除草などで生物の住処が無くなる。人間と昆虫が共存できる環境を考えなければならない」と主張しました。

また、春日部市立桜川小学校の2年生の男の子は「自然が好きで、自然にふれあいたいと思った。チョウは写真を撮るのも捕まえるのも難しかった」と感想を話しました。

そして、調査結果の提出が多かった市民調査員には、表彰状が手渡されました。

イベント名生き物調査プロジェクト発表会

レポーター紹介

海と日本in埼玉県実行委員会
  • 「市民が生き物調査 結果報告会」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=599" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 川の国応援団交流会全体 (14)
  2. 彩湖自然学習センター
  3. 20190611ニュース1
  4. 写真 2019-05-11 11 04 25 (1)
  5. ふれあいマラソン100000000
  6. 写真 2018-11-04 14 38 08

Pickup

  1. IMG_3081
    海プロin北海道がさいたまに!「まるまるひがしにほん」で…

    遠く離れた「海と日本プロジェクトin北海道」よりお知らせが届きました!なんと、さいたま市大宮区の「ま…

  2. 川の国応援団交流会全体 (14)
    川の国再生交流会

    県内で川の再生活動を行う企業や団体で構成される「川の国応援団」のメンバーが一同に会する交流会が、さい…

  3. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    【当日参加OK】かわはく研究室 水の中の微生物を観察しよ…

    かわはく研究室水の中の微生物を観察しようケイソウミカヅキモ微生物は、色も形もさまざまです。荒川にいる…

  4. かわはくで豆まき
    あそぼう・まなぼう  かわはくでまめまき

    あそぼう・まなぼうかわはくでまめまき2月3日は節分です。かわはくでは節分の日に、来館者の皆様と豆まき…

  5. かわはく植物であそぼう
    【要予約】かわはく体験教室  植物で遊ぼう

    かわはく体験教室植物で遊ぼう参加者募集中!! 日時1月18日(土)13:30〜15:30場所本館2階…

アーカイブ

  1. 2020年
  2. 2019年
  3. 2018年

レポート

  1. 足跡公園1
  2. 大井戸3
    町名の由来になった井戸
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP