お知らせ

スポGOMI甲子園2022・埼玉県大会開催!

7ADF3B0A-1D6C-4F68-83D5-F563FF432406

今月5日、高校生のゴミ拾い日本一を決めるイベント

スポGOMI甲子園2022の埼玉県大会が県営大宮公園で開催されました!

スポGOMIとはチームのメンバーと制限時間内にゴミを拾い

ゴミの量と質でポイントを競い合うスポーツです。

今回は、過去最高の20チーム60名が参加!

優勝したチームは11月に東京で行われる予定の全国大会へ出場します!

伝統校の意地、県立高校や高校混合地チームの健闘!…20チームが繰り広げた熱戦!

今年優勝すれば県大会4連覇となる、川口工業高等学校掃除部が強さを見せるのか。

初参戦となる地元県立高校のチームが旋風を巻き起こすのか。

制限時間50分の熱い戦いが繰り広げられました!

 

 

競技を通して公園をキレイに!

会場となった県営大宮公園は普段、お花見やスポーツの大会が開かれたりと

県民の憩いのスポットなっています。

そんな憩いの場でもベンチの下、木の陰など探し始めると結構ゴミは見つかるもの。

やはり人が集まる場所にはゴミも出てしまうんですね。

 

 

掃除部の精鋭チーム!

「川口工業高等学校 掃除部 チームC」は、常にまわりを見渡し、ごみが落ちていそうなポイントを探していました。

順調に滞りなくごみを集め、燃えるごみ、燃えないごみ、びん・缶、ペットボトルを満遍なく集めていきます。

他のチームも奮闘しますが、果たして結果は・・・?

 

気になる結果は・・・?

  1. 1位「川口工業高等学校 掃除部 チームC」(川口工業高等学校)
  2. 2位 「TOGATHER」(大宮高等学校)
  3. 3位「はらちょす」(上尾南高等学校)

優勝は、大会4連覇となった「川口工業高等学校 掃除部 チームC」

2位は、地元の地の利を生かしごみを効率良く集めた「TOGATHER」(大宮高等学校)

3位は、運動部の体力と機敏な動きでごみを回収した「はらちょす」(上尾南高等学校)

オリジナルアイテム賞は、ごみの分別をスムーズに出来るかごを作った「狭山ヶ丘高校IAC」(狭山ヶ丘高等学校)でした。

また昨年に引き続き、ペットボトルを最も多く集めたチームに贈られる埼玉県環境部長賞を受賞したのは、

「はらちょす」(上尾南高等学校)で3位とダブル受賞になりました!

入賞したチームもそうでないチームも頑張ってくれたおかげで、この大会で集められたごみの総量はなんと約24kg!みんなありがとう!

11月に行われる予定の全国大会の模様も後日リポートします。乞うご期待。

CHANGE FOR THE BLUE !!

  • 「スポGOMI甲子園2022・埼玉県大会開催!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=1808" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 高知B
  2. めかぶ冷麺
  3. 環境科学国際センター写真 (3)
  4. 0b9c1750-8aab-4258-a5e5-2fd785127583
  5. 売場
  6. FeguDY8aYAAbP3h

Pickup

  1. ごみ1
    ごみ拾いの夏が来る!!スポGOMI甲子園2024埼玉県大…

    今年もスポGOMI甲子園が開催されます🚮スポGOMI甲子園とは、3人1組のチームで制限時間内にごみを…

  2. Photo_24-03-11-13-06-05.985
    東京湾に異変!?謎の魚を発見🐟

    こんにちは!海と日本プロジェクトin埼玉県事務局です。今回は私が出会った謎な魚についてご紹介させてく…

  3. 中学生1
    海彩給食2023レポート✨埼玉県行田市&ときがわ…

    魚を好んで食べない=魚離れがいわれる中、子どもたちに魚や海藻などを積極的に食べる機会を増やし、海への…

  4. 20231022_155618
    【 海のキッズサポーター】 『Mizuki』さんのご紹介…

    日本各地から海に興味・関心がある子どもたちが海と日本プロジェクトのさまざまなイベントに参加し、海への…

  5. ブログ⑥
    ポイ捨てごみのアメダスを…✨ピリカの『タカノメ』×川越市…

    待中で見かけるポイ捨てごみの調査に取り組んでいる「ピリカ」。ピリカが独自に開発したスマートフォンのカ…

レポート

  1. 1
  2. 写真1ベイブリッジ
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP