レポート

のんたんの家族/にゃんたぶぅ のんたん②

nontan7

寒い季節も夏のことを忘れない!

私たちのオリジナルイベントに参加してくれている「にゃんたぶぅ」のもりちぃとのんたんに、

シリーズで海や川への思いを語ってもらっています!

のんたん2本目です!

家族で行った海

勝手に埼玉応援隊にゃんたぶぅリーダー“のんたん”です♡

 さてさてのんたんが、海プロに関わったことで、ちいさい頃の思い出や海や川にまつわる楽しい事をゆるりと書いていく第2弾は?!

 

前回もお話ししましたが・・・

私のふるさとは、埼玉県と同じ『海なし県』の長野県!

 

ということで

もっぱら海に行くぞ!ってなると、愛知県へレッツラゴー!でした。

長野県といっても松川町は南信地域で愛知県寄りなんです。

埼玉といえば埼玉西武ライオンズ!ですが、うちのスーパーでは中日ドラゴンズの応援歌が流れてました。

 

話は戻って。

愛知県に親戚がいたのも大きかったのですが・・・

そう!思い出した~♪

その親戚がケーキ屋さんだったんで、よく実家に来る時はお土産に「カステラ」を持ってきてくれたんです◎

そのカステラの美味しいこと!美味しいこと!

なんだろうね、できたてを作ってきてくれているのか?優しい味で大好きでしたっっ

今思えば、作ってる叔父さんの優しさが滲み出てたのかなって。

同い年のいとこもいたのでよく遊んだ覚えがありますね◎

 

話は戻ります!

そう!だから海に行くっていうと愛知県、そして『潮干狩り』ってイメージでした!

潮干狩り得意だったなぁ。。。

みかんの入ってる網袋あるじゃないですか?あれにたんまり!弟と競争ですよ♪

でも、ひざの後ろ辺りの皮膚の柔らかいところが、

ずっと座って塩水にあたってるとヒリヒリしてきたりするのとの戦いもあったりしてw

ああやって集中してると、全然トイレのことなんて忘れて夢中でアサリを探してましたね!

だって、潮干狩りといえば遠浅ですもんね!

すぐには陸に戻れないじゃないですか?あれ?そんな遠くじゃやらないんでしたっけ?

なんかそんな記憶しかないんですが・・・

だから、遠浅から戻る時のボート?っていうの?にモーターのついてるやつに乗って戻って来た覚えがあります。

あのくらいでも結構スピードがあって好きでしたね~もっと乗っていたいって思うくらいでした◎

 

さてさて

潮干狩りのこと語ってますが、海に行ったときのお話をしましょう!

どこの海かまでは覚えてないんだけど・・・ナガシマスパーランドに何回か行ったことあるからその辺なのかな?

結構賑わってる、いわゆる海水浴場ですかね~写真ありました◎

一番左の写真です!

いつも父がカメラマンになっちゃうから写ってないのが残念▼

巨人の原監督のような、橋幸夫のような二枚目ですw

実は泳ぎが得意♪

山奥で育った割には、小学校が水泳にかなり力を入れてくれてたので、かなり泳ぎは得意でした!

飯田市の競技用プールで毎年泳力テストなるものがあり、

各小学校から選りすぐりの子たちが集まってタイムを競うテストがあって、私ももれなく出場してました。

自身の小学校だけでいえば、記録保持者でしたよ~長い間!

個人メドレーとかは長く残っていたと思います◎

バタフライに関しては自己流が過ぎるイメージですが、そうとう頑張ってました!

小学校は25Mプールでしたが、中学になると50Mプールになり浸水で泳ぎ切ったりしてましたもん♪

楽しかったなぁ。。。

すっごく体力も気力もあって、当時は自分のこと【無敵】って思ってましたw

 

写真みてー!

 顔が険しいけど、これは海水が目に染みるんで顔をつけたくないだけですw

すぐに唇が紫になっちゃうから、いつまでも泳いでいたいのに休憩しなさいって言われちゃう子でした▼

実際、なんで唇が紫になってしまう人と、そうじゃない人がいるんですかね?

あれ、すっごく不思議でした!いまだにわかんないけど。

のんたんと弟!

弟のこの黄昏感凄くないですか?w

昔は可愛かった~なんて言うと怒られちゃうかな?今は何でも話せる仲良しの姉弟です◎

そういえば、弟とは賞状どっちが多くもらえるか競走したな~

父が横に長い大きな賞状入れを作ってくれて、何枚並べられるかやってました!

意外にも二人とも沢山もらえる良い子に育ったもので(自分で言うな)、

よく担任の先生に育て方褒められてましたもん、うちの両親♪

夏休みの宿題で自由研究って出るじゃない?

あれとか模造紙にまとめるの好きだったな~下書きとかせずに1枚にまとめたりするの得意だった、

写生大会とかあると必ず入賞してたしね~、

高校の時なんて賞状が欲しくてマラソン大会?3年間20位以内に入れるよう爆走したからね~

運動部に入ってると陸上部とかの子のハンデがなくなるから厳しかったんだ~

あれ?自慢話みたいになって来ちゃったな、まぁこの辺で。 

 

とにもかくにも、家族揃ってよくお出かけする家でしたね。

最近は、にゃんたぶぅが地元のケーブルテレビで番組を持っていたりイベントに呼んでもらえたりしてるおかげで、

1カ月にいっぺんとか多いときは1週おきに帰ることができるので顔を見せられるだけでも、

有難いことにかなり親孝行になっています◎

 

ではでは、第2弾はこの辺で!

次回もこんな風にまた違う風景の写真も一緒に、お話ししていこうかなって思ってます、

お楽しみにね、のんたんでした♡

イベント名にゃんたぶぅ のんたん②

レポーター紹介

のんたん「並木のり子」
□勝手に埼玉応援隊 にゃんたぶぅ リーダー のんたん
□長野県松川町広報大使
□声優:並木のり子
代表作:
○アニメ「赤ずきんチャチャ」お鈴/「テニスの王子様」芝砂織/「ハンター×ハンター」マチ/「それいけ!アンパンマン」たまごちゃん/「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」すずめ/「こちら葛飾区亀有公園前派出所」角田大介 他、多数
○ゲーム『ぷよぷよ』ラフィーナ・リデル・おにおん/『絶体絶命都市4+』富田佳苗
○CM「デンキチ」歌唱
  • 「のんたんの家族/にゃんたぶぅ のんたん②」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=778" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. nontan25-5
  2. やじま橋4
  3. nontan17
  4. C8D3AE61-E031-4EEF-BEF2-EAA67B8D7A54
  5. 川越市の門樋3
  6. nontan12

Pickup

  1. 海プロ200401
    5/10締切「泳げ!みんなのお魚」メッセージ入りイラスト…

    おうちで過ごさないといけないこんな時こそ、心の中で広い海を感じたい…!県内の小学生のみなさんからの「…

  2. nontan25-5
    グアム!!/にゃんたぶぅ のんたん⑤

    勝手に埼玉応援隊にゃんたぶぅリーダー“のんたん”です♡ さてさてのんたんが、海プロに関わったことで、…

  3. やじま橋4
    県内最古の石橋 「やじま橋」/サイタマニア イシ★バシ

    埼玉県内で一番古いとされる現存の「石橋」(石の橋)がどこにあるか分かるでしょうか。利根川の流れる加須…

  4. nontan17
    川から山そして父/にゃんたぶぅ のんたん④

    勝手に埼玉応援隊にゃんたぶぅリーダー“のんたん”です♡ さてさてのんたんが、海プロに関わったことで、…

  5. C8D3AE61-E031-4EEF-BEF2-EAA67B8D7A54
    綺麗な海と川のために/にゃんたぶぅ もりちぃ⑤

    寒い季節も海プロ!私たちのオリジナルイベントに参加してくれている「にゃんたぶぅ」のもりちぃとのんたん…

アーカイブ

  1. 2020年
  2. 2019年
  3. 2018年
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP