レポート

小学生が縄文時代について学ぶ特別授業

神明貝塚①00000000

4月27日、春日部市では、小学生が動画などを通じて
縄文人の暮らしや、春日部市内の貝塚について学ぶ特別授業が開かれました。

春日部市の文化財保護課の職員が春日部市立内牧小学校の6年生を対象に授業を行いました。
特別授業は、春日部市の児童を対象に、市が毎年企画していますが、動画を活用するのは初めてです。

 

市内にある「神明(しんめい)貝塚」は、およそ3千800年前に縄文人が作った集落のあとです。
当時、地球全体で温暖化現象が起き、春日部市の周辺には海が広がっていたことを示しています。
また、この学校がある内牧の周辺ではおよそ3万年前の石器が見つかっていて、市内で最初に人々が暮らし始めた地域と
言われています。

今回は、市内で発掘された石器や貝殻も用意され、
子どもたちは土器を手に持って感触を確かめたり、
石器を段ボールで切ったりして、教科書では感じられない縄文の世界を肌で感じていました。

イベント名小学生が縄文時代を学ぶ特別授業
日程4月27日
場所春日部市立内牧小学校
主催春日部市文化財保護課

レポーター紹介

海と日本プロジェクトin埼玉県事務局

関連リンク

  1. 河岸記念館1
  2. 行田縁切橋
  3. 嵐山町縁切橋2
  4. しらこばと水上公園ポスター
  5. 集合写真
  6. 男女土橋プレート

Pickup

  1. 特別展 鴨 かわはく
    かわはくからのお知らせ♪

    寄居町の県立川の博物館から、3つのイベントの情報が届きました♪…

  2. 写真 2018-10-06 12 51 45
    笹目川秋フェスタ♪

    今月6日、戸田市北戸田駅近くの笹目川沿いで、「笹目川のまるごと再生プロジェクト」で整備された川を、多…

  3. 集合写真
    「唐沢川を愛する会」のイベント♪

    以前、このホームページでも活動を紹介した「唐沢川を愛する会」さんが、今月14日、イベントを開催される…

  4. 2018笹目川秋フェスタ
    「2018笹目川秋フェスタ」へ行こう!

    来月6日、戸田市北戸田駅近くの笹目川沿いで「2018笹目川秋フェスタ」が開催されます!暑さも過ぎ去り…

  5. 河岸記念館1
    舟運で地域に繁栄 栄えた福田屋~見学できる明治期の木造3…

    埼玉県は県土に占める河川面積の割合が3・9%。簡単に言えば、県の約4%は川ということです。実はこれ「…

お知らせ

  1. 特別展 鴨 かわはく
    かわはくからのお知らせ♪
  2. 集合写真
PAGE TOP