レポート

生き物と親しむ 荒川の自然と遊びの教室

2018061303

全国的に暑さが広がった今月8日、埼玉県内でも最高気温が30度を超える真夏日を記録しました。

こうしたなか、子どもたちが池や水路に生息する生き物とふれあう体験学習が川口市で開かれました。

夏本番の暑さ!

8日の県内は高気圧に覆われて朝から晴れ、最高気温が熊谷と秩父で31.3度、鳩山で31.1度となるなど、7日に引き続いて真夏日となりました。

 

この夏本番を思わせる日差しが降り注ぐ中、川口市のゴルフ場では、

子どもたちが荒川にすむ生き物について学ぶ国土交通省の「水辺の楽校」プロジェクトにも登録されている体験学習が行われました。

捕まえた生き物は…!?

荒川とつながるゴルフ場内の池には、エビやカニ、オタマジャクシなどが生息していてます。

児童たちは、網を使って捕まえた生き物を手で触ったり、ケースに入れて観察したりしていました。

捕まえた生き物は、学校で飼育され、学習に生かされるということです。 

イベント名荒川の自然と遊びの教室

レポーター紹介

海と日本プロジェクトin埼玉県事務局
  • +1
  • 「生き物と親しむ 荒川の自然と遊びの教室」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=134" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 小仙波貝塚20190419
  2. 消える日が近い?
  3. 大野さん8
  4. 見沼田んぼ
  5. 大野さん4
  6. 大野さん②

Pickup

  1. 彩湖自然学習センター
    関連施設を巡って荒川を学ぼう 「あらかわ治水風土スタディ…

    6月2日に行われたイベント「あらかわ治水風土スタディ&ウォーク」に参加してきました。こちらは、荒川の…

  2. 20190611ニュース1

    大規模災害が起きた際に下水道管の損傷などの被害から早期に復旧するため、きょう県と民間団体が連携した訓…

  3. 写真 2019-05-11 11 04 25 (1)
    レイクタウンの湖でウナギを見ませんか?! イベント「川柳…

    越谷市の越谷レイクタウンのシンボル「大相模調節池」には、たくさんの種類の生き物が暮らしています。先月…

  4. 荒川治水風土チラシ表
    荒川を学んで散策するイベント 「あらかわ治水風土 スタデ…

     埼玉県防災学習センターと荒川上流河川事務所は、県内を流れる「荒川」を題材にした「あらかわ治水風土 …

  5. 小仙波貝塚20190419
    海なし埼玉で海にまつわる地名~川越市の仙波町~

    海のない内陸県の埼玉県ですが、県内には海にまつわる漢字を使った地名が各地にあります。そんな中から、今…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
 
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP