レポート

農業土木歴史偉人フォーラム

見沼田んぼ

農地や用水路を守り、次世代に引き継ぐことの大切さを再認識するフォーラムが都内で開かれ、

さいたま市の見沼代用水の歴史が紹介されました。

和歌山県が開いたこのフォーラムには、土木関係者などおよそ300人が出席しました。

フォーラムでは作家で土木史研究家の高崎哲郎さんが、

紀州藩の農業土木技術者大畑才蔵(おおはたさいぞう)と、勘定方の井澤弥惣兵衛(いざわやそべえ)が、

後に日本の近代の河川計画の元となる『紀州流土木工法』という独自の技術で、全国に展開した新田開発を紹介しました。

高崎さんはさいたま市見沼区の『見沼代用水』の開拓に触れ、

「見沼たんぼに水が入りやすくするため、田んぼの中央を流れる芝川を排水路として使用するなど、

農民を大切に思っていた井澤ならではの工夫が凝らされている」と話し、埼玉の地で進められた新田開発の技術を評価していました。

イベント名農業土木歴史偉人フォーラム
日程2019/3/14
主催和歌山県

レポーター紹介

海と日本プロジェクトin埼玉県実行委員会
  • 「農業土木歴史偉人フォーラム」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=591" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 家康くんと
  2. FnED5JmaYAEZIvr[1]
  3. ブログ①
  4. ブログ1
  5. メイン画像
  6. Photo_22-12-14-15-24-55.343

Pickup

  1. Photo_23-01-28-14-10-31.857
    超希少!コククジラの骨格掘り起こし&3Dスキャン特別授業…

    今月28・29日、日本財団海と日本プロジェクト「3Dスーパーサイエンスプロジェクト」の特別授業…

  2. 家康くんと
    房総半島湾岸警備!?

    幼少期を浦和で過ごし現在は埼玉県北部中心にイベント、テレビ、ラジオで活動中 ちょん髷稼業26年のぼで…

  3. FnED5JmaYAEZIvr[1]
    小学生が発案!楽しみながら環境や海ごみ問題を考える『発見…

    今月22日の日曜日、埼玉県戸田市の彩湖・道満グリーンパーク内で『身近な自然を楽しもう!発見ゲーム』が…

  4. Photo_22-12-27-14-01-31.660
    祝!川口工業高校全国優勝✨スポGOMI甲子園全国大会 

    12月26日にスポGOMI甲子園全国大会が東京都の墨田区役所周辺で開催されました。全国から35チーム…

  5. Photo_22-12-17-09-44-35.817
    大野知事を表敬訪問✨スポGOMI甲子園全国大会の意気込み…

    高校生たちが、ごみ拾いの質と量を競い合う「スポGOMI甲子園」の全国大会に出場する川口工業高校の生徒…

海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP