レポート

鴻巣市でコウノトリの飼育スタート☆

image4

鴻巣市で「市の鳥」コウノトリ飼育

埼玉県北部の鴻巣市では、市の名前の由来とされている「ニホンコウノトリ」の飼育が進められています。

「人にも生きものにもやさしいコウノトリの里こうのす」をスローガンに

人と自然が共生するまちづくりを進めている鴻巣市。

現在、飼育しているのは国の特別天然記念物であるニホンコウノトリの「つがい」で、

11月7日に県のこども動物自然公園から譲り受けました!

鴻巣市では、2羽の飼育のために観察・展示スペースや、人工ふ化設備、それに鳥インフルエンザなどが発生した場合に保護する緊急ケージなどを備えた「コウノトリ野生復帰センター」を昨年度末に整備して準備を進めてきました。

2003年3月生まれのオスと、2015年5月生まれのメスは現在、この施設の中で、来年1月下旬の一般公開に向けて飼育が行われています。

鴻巣市では今後、2羽から繁殖した鴻巣生まれのヒナを育てて放鳥し、コウノトリの野生復帰に寄与することを将来的な目標にしています!

 

 

 

 

コウノトリも住める豊かな自然環境を目指して…

コウノトリも住める豊かな「自然環境」と「文化環境」は、ヒトにとっても持続可能で健康的に暮らせる素晴らしい環境であると考えられています。

今後、コウノトリの野生復帰を目指して、かつての豊かな自然環境を取り戻すことで、コウノトリだけでなく、それに関わる多くのいきものの生息環境や命を守ることにつながるのですね!

イベント名鴻巣市でコウノトリの飼育スタート☆
  • 「鴻巣市でコウノトリの飼育スタート☆」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=1530" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 未来の熱源⑦
  2. 髙橋あすかさん③
  3. 00メイン
  4. 埼玉県環境大賞審査会⑤
  5. 3D⑥
  6. しょうたさん7

Pickup

  1. 未来の熱源⑦
    埼玉が誇る未来の熱源人材!戸田市の小学5年生✨

    三輪風乃衣さんが同じ小学校に通う仲間を集めて立ち上げたごみ拾いサークル「地球を守り隊」をご紹介!12…

  2. 髙橋あすかさん③
    豊かな地球を未来へ残すために…海ごみアーティスト・高橋あ…

    環境問題を広く発信し、多くの人に知ってもらうきっかけになればと、海ごみアーティストとして、海岸で拾っ…

  3. 100万人④
    祝!100万人達成✨環境科学国際センター

    埼玉県加須市にある埼玉県環境科学国際センターでは、今日(2021年12月10日)来館者100万人を達…

  4. 00メイン
    埼玉県に海はないが、海に繋がる川がある!!~豊かな水源・…

    忍城成田軍の足軽あおでございます。我らが居城・忍城を有する行田市には6つの河川があるのですが…その中…

  5. image4

アーカイブ

  1. 2021年
  2. 2020年
  3. 2019年
  4. 2018年
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP