レポート

夏本番☆★飯能河原で川開き

川開き10

7月2日、本格的なレジャーシーズンを迎えるのを前に

飯能市の「飯能河原(はんのうがわら)」で川開きが行われ、関係者が川の安全を祈願しました。

「飯能河原」とは

飯能市久下にある「飯能河原」。

こちらは、水深が浅く、危険な場所が少ないとして

県内外から多くの人が訪れる夏の川遊びの人気スポットとなっています。

水難事故が起きないよう、安全祈願…

この日の川開きでは、奥むさし反応観光協会の古島照夫(ふるしま・てるお)会長が

「梅雨も明け、川開きにふさわしい日」とあいさつし、

全員でお神酒を川に流し、今シーズン水難事故が起きないよう祈願していました。

地元の園児たちが川遊びを満喫♪

また、地元の幼稚園児たちが河原を訪れ、

 

冷たい水に浸かったり、友達と水鉄砲を掛け合ったりして

川遊びを満喫していました。

市の観光拠点として期待

飯能河原では、今年からトイレ・遊歩道の整備や

近くにかかる「割岩橋(わりいわばし)」のライトアップも行われていて、

今年11月に市内にオープンする、人気キャラクター・ムーミンを楽しめる「メッツァ」とともに

市の観光拠点になることが期待されています。

イベント名飯能河原の川開き

レポーター紹介

海と日本プロジェクトin埼玉県事務局

関連リンク

  1. 男女土橋プレート
  2. 川幅日本一の標1
  3. 2018061303
  4. IMG_0622
  5. ジムナーカス00000003
  6. 神明貝塚①00000000

Pickup

  1. 0714 集合写真
    「海のピンチは街が救う」渋谷篇 ~渋谷でスペシャルゴミ拾…

    先週の土曜日、渋谷で大規模なゴミ拾いイベントが行われました。このゴミ拾いは、海のごみは、…

  2. イベントトップ画
    海と日本プロジェクトin埼玉県オリジナルイベント「未来の…

    海と日本プロジェクトin埼玉県は、8月16日と17日の2日間、オリジナルイベント「海なし県・埼玉発!…

  3. 荒川図画コンクール
    平成30年度荒川図画コンクール 作品募集

    荒川図画コンクール実行委員会は、子どもたちの描いた荒川流域の川やダムの風景を募集しています。このコン…

PAGE TOP