レポート

うみぽすグランプリ表彰式

20190109-1

10月28日(日)、東京のお台場にある船の科学館で

海と日本プロジェクト うみぽすグランプリ2018の表彰式が開かれました。

このイベントは地元の海に人を集める事を目的に制作された

海の宣伝ポスター、通称うみぽすを全国から募集しグランプリ作品を決める

ポスターコンテスト。

 

表彰式の会場となった船の科学館には3418の応募作品の中から入賞した130作品を展示。

鮮やかな海を映し出したもの、

思わずくすっと笑ってしまうものなど個性豊かな作品が並びました。

埼玉からも作品が…!

 

そんなうみぽすグランプリ2018で海の無い埼玉県を舞台にした作品も

入賞しました。

海がいっさい写っていないこの作品で応募したのは

埼玉県で活躍するフリーライター、サイタマニアイシバシさんだったのです。

川が流れて海が繋がるという事を「埼玉は海の生産地」というキャッチコピーで

表現されています。

イシバシさん曰く「無欲の勝利」との事。

表彰式でのお馴染みの覆面とユニフォーム姿で登場し会場を沸かせていました。

皆さんも来年のうみぽすグランプリに応募して下さいね。

イベント名海と日本プロジェクトin埼玉県実行委員会
  • +1
  • 「うみぽすグランプリ表彰式」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=427" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 小仙波貝塚20190419
  2. 消える日が近い?
  3. 大野さん8
  4. 見沼田んぼ
  5. 大野さん4
  6. 大野さん②

Pickup

  1. 彩湖自然学習センター
    関連施設を巡って荒川を学ぼう 「あらかわ治水風土スタディ…

    6月2日に行われたイベント「あらかわ治水風土スタディ&ウォーク」に参加してきました。こちらは、荒川の…

  2. 20190611ニュース1

    大規模災害が起きた際に下水道管の損傷などの被害から早期に復旧するため、きょう県と民間団体が連携した訓…

  3. 写真 2019-05-11 11 04 25 (1)
    レイクタウンの湖でウナギを見ませんか?! イベント「川柳…

    越谷市の越谷レイクタウンのシンボル「大相模調節池」には、たくさんの種類の生き物が暮らしています。先月…

  4. 荒川治水風土チラシ表
    荒川を学んで散策するイベント 「あらかわ治水風土 スタデ…

     埼玉県防災学習センターと荒川上流河川事務所は、県内を流れる「荒川」を題材にした「あらかわ治水風土 …

  5. 小仙波貝塚20190419
    海なし埼玉で海にまつわる地名~川越市の仙波町~

    海のない内陸県の埼玉県ですが、県内には海にまつわる漢字を使った地名が各地にあります。そんな中から、今…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
 
海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP