イベント

埼玉県魚市場で海のお仕事を体験♪

IMG_1471

昨年10月に行われた、海に関連したお仕事について知ってもらおうというイベント「海のお仕事図鑑」の様子をお伝えします。

海プロin埼玉県でお邪魔したのは「大宮魚市場」!

リポーターは、ななめ45°の下池輝明さんです。

お仕事はどんな様子だったのでしょうか…

マグロの競りから!

集合したのは朝の5時半、普段はまだ寝ている時間ですね。

あたりはまだ真っ暗です。

それでも市場の人たちは明るい!!「ゆっくりしていってね〜」と声をかけてもらいました

まだ暗くて寒い中始まったのはマグロの競りです。

事前の説明を受けますが…「どれがおいしいと思う?」と聞かれて真剣に悩む参加者たち。

マグロと一緒に並べられている尻尾の部分などを見て、判断するそうです。

競りがはじまると、その独特の雰囲気、スピード、専門用語に圧倒されました。

 

魚市場の方によりますと、体に書いてある数字や貼ってある紙から、どこで獲れたかなどの情報がわかるとのこと。

競りの流れも解説してもらっていますが、全てわかるようになるには修行が必要かも…

 

出荷のお手伝い~

その次に見学したのは魚の出荷です。

ここでは参加者たちもお仕事のお手伝いをしました。

「間違えたら怒られちゃうからね~」と言われて、真剣!

ちゃんと任務遂行できましたよ♪

ここまで凍った魚しか見ていませんでしたが、魚市場には生きてるお魚もいます🎵

みんなで恐る恐る水槽をのぞきこんでいます。

 見せてもらったお魚のいきの良さにびっくり!

仲卸店舗~

あたりもすっかり明るくなって人の賑わいも多くなったころ、仲卸店舗を見学しました。

さっきの大きなマグロが切り分けられ、店頭にならびます。

マグロを切る包丁はまるで日本刀!

競りで見た大きなマグロは、2人がかりで力を合わせて切るんだそう。

市場の人たちは慣れた手つきで作業を行っていますが、参加者のみんなはおっかなびっくりといった感じ。

販売のお手伝い!

そして最後は、店頭の商品の販売のお手伝いをしました!

最初は緊張している様子でしたが、おすすめの改選食品を大きな声で来場者にアピールしたり、福引のお手伝いをしたりと、仕事をこなしていくうちに楽しくなってきたようです。

大人にまじって、ちゃんとお仕事をこなしました♪

なんと、元気な小学生パワーのおかげか?!いつもより売れているとのお言葉をいただきました!!

 

 無事イベントが終わると、もうお昼!

あんなに暗くて寒かったのが嘘のよう…

参加者の皆さんには、ちゃんと海に関するお仕事を学んだ証の修了証が手渡されました♪

埼玉県魚市場の皆さん、貴重な体験をありがとうございました!

参加者の皆さんもありがとう!

海なし県埼玉にも、ちゃんと海にまつわる仕事があるんですよ~~~!!

イベント名海のお仕事図鑑

関連リンク

  1. ふれあいマラソン100000000
  2. ちょう300000000
  3. 写真 2018-11-04 14 38 08
  4. 写真 2019-02-12 20 34 36
    さばける塾
  5. 写真 2018-10-06 12 51 45
  6. イベント_ロゴ使用

Pickup

  1. ふれあいマラソン100000000
    約2500人が参加 テレ玉親子ふれあいマラソン

    3月16日土曜日、戸田市内の彩湖・道満グリーンパークでテレ玉主催の親子ふれあいマラソン大会が開かれま…

  2. ちょうのりんぷん
    かわはく体験教室 りんぷん転写~チョウのはね模様をコピ…

    りんぷん転写という方法を使って、チョウのはねのもようを紙に写し取ります。どうしてそんなことができるの…

  3. たまよど
    かわはく 企画展「玉淀今昔物語-田山花袋が絶賛した渓谷美…

    かわはくから企画展のお知らせです♪■開催趣旨荒川には「玉淀」という名の景勝地(埼玉県指定名勝)があり…

  4. 写真 2019-03-14 17 17 36
    県立川の博物館×海と日本プロジェクトin埼玉県 パネル展…

    こんにちは!海と日本プロジェクトin埼玉県実行委員会です。「かわはく」で親しまれている県立川の博物館…

  5. ちょう300000000
    市民が生き物調査 結果報告会

    春日部市で、去年7月から10月にかけて、市民が、市内に生息するチョウを調査してきた、市民参加型の生き…

 
PAGE TOP