レポート

川の再生交流会レポート

写真 2019-02-02 9 43 47

今月2日、さいたま市で、川の再生活動などに取り組む県内外の団体が交流するための

「川の国再生交流会」が開かれ、海プロin埼玉県実行委員会も参加してきました。

 

開会のあいさつでは、県の加藤和夫環境部長は海洋ゴミの問題について触れ、

海洋ゴミの多くは川から流れついていることから、「川の国」埼玉県にとっても他人事ではないとの考えを示しました。

そして、「海洋ゴミを減らすためには、1人ひとりの活動を中心とした、コツコツとした削減が必要。

『正しく捨てる』、『見つけたら直ちに拾う』、『捨てる気分にさせない』という環境が重要。」と強調しました。

全体会

全体会では、東京学芸大学環境教育センターの吉富友恭教授が「大学生が創り出す水辺の賑わいと学びの場」をテーマに基調講演を行いました。

講演では、大学生の皆さんが行った川に親しんだり魅力を知ったりするための企画を紹介。

川べりの清掃活動や生物調査のほか、「フォトジェニックツアー」や「水上の乗り物体験」、「散歩」など様々な企画が紹介され、

イベントを企画する私たちにとっても、参考になる内容でした。

そして独協埼玉中学高等学校サイエンス部が、学校近くの「新方川」の水質調査について結果を発表したほか、

城西大学の「高麗川かわガール」の皆さんも、

キャンパスのほとりを流れる「高麗川」についての美化活動や水質・生物調査の結果を報告しました。

設置した「トレイルカメラ」で撮影された野生動物の貴重な映像も見せていただきました!

海プロin埼玉県はポスターセッションに参加

私たち海と日本プロジェクトin埼玉県は、第2部のポスターセッションに参加、

私たちの活動紹介などを通して、様々な団体のみなさんと交流しました。

今後、この機会に知り合った団体さんの紹介もこちらのブログでできたらな~と思います。

イベント名海と日本in埼玉県実行委員会

関連リンク

  1. 消える日が近い?
  2. 大野さん8
  3. 見沼田んぼ
  4. 大野さん4
  5. 大野さん②
  6. 大野さん①

Pickup

  1. ふれあいマラソン100000000
    約2500人が参加 テレ玉親子ふれあいマラソン

    3月16日土曜日、戸田市内の彩湖・道満グリーンパークでテレ玉主催の親子ふれあいマラソン大会が開かれま…

  2. ちょうのりんぷん
    かわはく体験教室 りんぷん転写~チョウのはね模様をコピ…

    りんぷん転写という方法を使って、チョウのはねのもようを紙に写し取ります。どうしてそんなことができるの…

  3. たまよど
    かわはく 企画展「玉淀今昔物語-田山花袋が絶賛した渓谷美…

    かわはくから企画展のお知らせです♪■開催趣旨荒川には「玉淀」という名の景勝地(埼玉県指定名勝)があり…

  4. 写真 2019-03-14 17 17 36
    県立川の博物館×海と日本プロジェクトin埼玉県 パネル展…

    こんにちは!海と日本プロジェクトin埼玉県実行委員会です。「かわはく」で親しまれている県立川の博物館…

  5. ちょう300000000
    市民が生き物調査 結果報告会

    春日部市で、去年7月から10月にかけて、市民が、市内に生息するチョウを調査してきた、市民参加型の生き…

 
PAGE TOP