レポート

日本一の川、ここにあり!埼玉県の「荒川」

川幅日本一の標1

埼玉県鴻巣市と吉見町の間を流れる荒川。

この川は、あることで日本一となっています。

何で日本一なのでしょうか?あててみてみてください。。

 

 

答えは「川幅」!

その長さはなんと、2537メートル!

2キロ以上の川幅ってそれはそれは大きな川だろうと思うかもしれませんが…

実は普段の水流の幅は30メートル程度です。

「川幅」というのは、河川敷を含めた堤防間のこと。

国土交通省が正式に定義したものです。

それにより2008年2月の調査で日本一が確認されました。

地元も「川幅日本一」をPR♪

鴻巣市と吉見町をつなぐ県道東松山鴻巣線には、荒川をまたいで架かる御成橋(おなりはし)があります。

鴻巣市側のこの橋のたもとと、吉見町側の堤防には「川幅日本一の標(しるべ)」があります。

標は円柱形で高さ約5メートル、直径約71センチ。

2008年3月に行われた除幕式には、上田清司埼玉県知事のほか、近隣首長ら約100人が出席しました。
その後、「川幅日本一」「2537m」を記した看板も橋周辺に計4枚設置。

どの看板にも鴻巣市のキャラクター「ひなちゃん」と吉見町の「よしみん」が描かれ、

地元の人たちがしっかり「川幅日本一」をPRしています。

 

はたして、この標識の先はどんな風景が広がっているのか…?!

みなさん、ぜひ、荒川を訪れて確認してみてください♪

イベント名日本一の川、ここにあり!埼玉県の「荒川」

レポーター紹介

サイタマニア イシ★バシ

関連リンク

  1. 男女土橋プレート
  2. 川開き10
  3. 2018061303
  4. IMG_0622
  5. ジムナーカス00000003
  6. 神明貝塚①00000000

Pickup

  1. 0714 集合写真
    「海のピンチは街が救う」渋谷篇 ~渋谷でスペシャルゴミ拾…

    先週の土曜日、渋谷で大規模なゴミ拾いイベントが行われました。このゴミ拾いは、海のごみは、…

  2. イベントトップ画
    海と日本プロジェクトin埼玉県オリジナルイベント「未来の…

    海と日本プロジェクトin埼玉県は、8月16日と17日の2日間、オリジナルイベント「海なし県・埼玉発!…

  3. 荒川図画コンクール
    平成30年度荒川図画コンクール 作品募集

    荒川図画コンクール実行委員会は、子どもたちの描いた荒川流域の川やダムの風景を募集しています。このコン…

PAGE TOP