レポート

水田の里✨行田市の田んぼアート「翔んで埼玉」デザイン画発表📣

田んぼアート➄

ギネス世界記録に認定された水田のまち=行田市の「田んぼアート」ですが、

今年のデザインは、映画『飛んで埼玉』の続編に決定しました!

デザイン画発表!

行田市は6月5日、「田んぼアート」のデザイン画を、市長の定例記者会見で発表しました。

目的は米のPR🌾

行田市の「田んぼアート」は、市の特産品である米のPRなどを目的に、2008年から毎年作られています✨

今年のお米とデザイン

ことしは、およそ2万8000平方メートルの田んぼに、「彩のかがやき」など4種類の米を使って、主人公の麻美麗と壇之浦百美を描きます🎨

田植えイベント

また、映画に出演する、加藤諒さんと益若つばささんが、6月10日に行われる「田んぼアート」の田植えイベントに参加することも決まりました!  

「田んぼアート」は、7月中旬から10月中旬まで楽しめるそうです。

各地で都市化が進み、あまり見ることがなくなってしまった日本の文化=水田。

田んぼは独自の生態系が成り立っており、貴重な日本の財産です。川につながる水田、用水路の環境保全は生きものだけでなく川や海を守ることにも繋がりますね!

  • 「水田の里✨行田市の田んぼアート「翔んで埼玉」デザイン画発表📣」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/article/?p=2241" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. イヨボヤ会館集合写真
  2. 中学生1
  3. 20231022_155618
  4. kuri-nnkurinn
  5. 給食
  6. ブログ⑥

Pickup

  1. 中学生1
    海彩給食2023レポート✨埼玉県行田市&ときがわ…

    魚を好んで食べない=魚離れがいわれる中、子どもたちに魚や海藻などを積極的に食べる機会を増やし、海への…

  2. 20231022_155618
    【 海のキッズサポーター】 『Mizuki』さんのご紹介…

    日本各地から海に興味・関心がある子どもたちが海と日本プロジェクトのさまざまなイベントに参加し、海への…

  3. ブログ⑥
    ポイ捨てごみのアメダスを…✨ピリカの『タカノメ』×川越市…

    待中で見かけるポイ捨てごみの調査に取り組んでいる「ピリカ」。ピリカが独自に開発したスマートフォンのカ…

  4. DSC_0350
    【 海のキッズサポーター】 『こーた』さんのご紹介✨

    日本各地から海に興味・関心がある子どもたちが海と日本プロジェクトのさまざまなイベントに参加し、海への…

  5. メインビジュアル
    【海のキッズサポーター】 『Hika』さんのご紹介✨

    日本各地から海に興味・関心がある子どもたちが海と日本プロジェクトのさまざまなイベントに参加し、海への…

海と日本PROJECT in 埼玉県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saitama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saitama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 埼玉県</a></iframe><script src="https://saitama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP