レポート

第17回さいたま市浦和うなぎまつり 大盛況!!

IMG_0622

先日、こちらのサイトでもご紹介した「浦和うなぎまつり」が
今月19日に、埼玉県庁の南側駐車場で開かれました。

うなぎの街、浦和

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

浦和とうなぎは縁が深く、湿地や水辺が多かった江戸時代、

浦和の宿場を訪れる旅人たちに、取れたうなぎを振る舞っていました。

その後、都市化が進んだことから、うなぎは取れなくなりましたが、

各店舗で工夫を凝らしたうなぎ料理が評判となり、今にも続く、名物として定着したのです。

 

そうした繋がりで開催されている「浦和うなぎまつり」も今回で17回目。

特製のうなぎ弁当を買い求める方や、

うなぎのつかみ取り体験をする子供たちなどで大変賑わいました。

 

絶滅危惧種にも指定されている、うなぎは今や貴重な資源。

地元のうなぎ屋さんでは、写真のような募金箱も設置され、

うなぎの完全養殖に向けた取り組みを進めています。

 

今回のイベントに来られなかった方も、

浦和の街に来た際は、年々貴重になっていく浦和の宝、

うなぎを是非味わいに来てくださいね。

イベント名第17回さいたま市浦和まつり
日程2018年5月19日
場所埼玉県庁
主催さいたま市浦和うなぎまつり実行委員会
協力埼玉県、タイムズ24株式会社

関連リンク

  1. 川幅日本一の標1
  2. 2018061303
  3. ジムナーカス00000003
  4. 神明貝塚①00000000
  5. 180426_第4回ソフト懇談会_3
  6. 東秩父村 細川紙00000000

Pickup

  1. 川幅日本一の標1
    日本一の川、ここにあり!埼玉県の「荒川」

    埼玉県鴻巣市と吉見町の間を流れる荒川。この川は、あることで日本一となっています。何で日本一なのでしょ…

  2. 2018061303
    生き物と親しむ 荒川の自然と遊びの教室

    全国的に暑さが広がった今月8日、埼玉県内でも最高気温が30度を超える真夏日を記録しました。こうしたな…

  3. 茶畑
    かわはくで緑に親しむ♪ 「お家に緑を持って帰ろう」

     「かわはく」で親しまれる埼玉県立川の博物館で、お茶や盆栽などの「緑」に触れませんか? 達人たちと一…

お知らせ

  1. 記事がありません
PAGE TOP